田園都市技術屋online日記

アクセスカウンタ

zoom RSS Ruby de OPS@EPO (Open Patent Services)

<<   作成日時 : 2010/02/23 01:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

特許ってIT化されそうでIT化されない最たるものだと思う。


ちょっと見ないうちにEPOがサービスしているOPSが2.6.1になっていた。 ver2まではSOAPを使ってアクセスする関係で敷居が高かったが、最近の流行なのか一部であるがRESTfulなやり取りも可能になっているのでお手軽になった。

ops.rb


require 'open-uri'

path="http://ops.epo.org/rest-services/biblio-retrieval"
path+="/publication-reference/epodoc"
path+="/EP/1000000/A/20010101/?fullPublicationCycle=true"

open(path) { |f| f.each_line { |line| p line } }


実行すると特許情報を含んだXMLをわらわらと表示します。
こんなDBを無料で開放するなんてヨーロッパ特許庁は太っ腹である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ 財布
Ruby de OPS@EPO (Open Patent Services) 田園都市技術屋online日記/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ 財布
2013/07/07 00:49
エアマックス 95
Ruby de OPS@EPO (Open Patent Services) 田園都市技術屋online日記/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 95
2013/07/10 08:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Ruby de OPS@EPO (Open Patent Services) 田園都市技術屋online日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる